HOME > FAQ

よくある質問

GRIPS & BARTAPES グリップ & バーテープ

ロックオンタイプのEVAL GRIP(イーバル グリップ)は局部的に大きな締め付け力をかけるので、カーボン製のハンドルバーに取り付けることはできません。

2.0は1mm厚、3.0は2mm厚のEVAフォームが使用され、クッション性が異なります。

左右兼用ではありません。
上下のカラー配置は変更することができます。
詳しい取付方法は当WEBサイトの商品ページ内、または商品付属の取扱説明書でご確認ください。
判別し難い場合は、アデプト取扱店にご相談ください。

SADDLES サドル

ADEPTのサドルはレール幅50mm(ピッチ43mm)のØ7mmレールを使用しています。
レール幅30mmのサドル用のシートポストや、その他専用設計のサドルとの組み合わせが必要なシートポストには適応していません。
ご購入の際は、事前にシートポストとの互換性をご確認ください。
判別し難い場合は、アデプト取扱店にご相談ください。

トップ材表面に撥水処理がされていますが、完全防水仕様ではありません。
パンチング加工がされているサドルは、トップ材裏面にTPUシートを貼付していますので、穴からの水の浸入を防ぐ構造になっています。

水濡れや汗などにより、衣服に色移りする恐れがあります。

テール部に反射材を印刷し、後方へ光を反射させるサドルです。
視認性が高まり、走行時の安全性をより高めています。

もっとも体重がかかる部分のトップ材とフォーム材の間に封入されたシリコン製パッドです。
走行時の衝撃を吸収し、臀部の痛みや神経の圧迫によるストレスを軽減します。

サドルのテール部に耐久性の高いアラミド繊維を使用し、外的な刺激からサドルを守ります。

SEATPOSTS シートポスト

シートポストのサドル取付部のボルトは、用途や設計に応じて推奨トルク値が定められています。
サドルの位置や角度を調整する際は、推奨トルク値の範囲内で作業をしてください。
※ADEPTのシートポストの推奨トルク値は9~11Nmです。
過剰な締め付けは、シートポスト及びサドルの破損の原因になりますので、ご注意ください。

必ず、製品に記載された “Min.Insert Line” よりも深い位置まで、シートポストをフレームに挿入してください。
“Min.Insert Line” の位置が判別し難い場合は、アデプト取扱店にご相談ください。

ADEPTのシートポストはレール幅50mm(ピッチ43mm)のØ7mmレールを使用するサドルに対応しています。
レール幅30mmのサドルや、その他専用設計のシートポストとの組み合わせが必要なサドルには適応していません。
ご購入の際は、事前にサドルとの互換性をご確認ください。
判別し難い場合は、アデプト取扱店にご相談ください。

切断はせず、適切なポスト長のシートポストを別途ご購入ください。
シートポストを切断して短くすると、製品の安全性を損なう恐れがあります。
※切断されたシートポストでの故障や事故は、保証を受けることができません。

カーボンレールのサドルに取り付けることはできません。
カーボンレールのサドルを使用する場合は、別売のSADDLE CLAMP FOR CARBON RAIL(カーボンレール用 サドルクランプ)をご購入ください。
※カーボンレール用 サドルクランプの推奨トルク値は5Nmです。
過剰な締め付けは、シートポスト及びサドルの破損の原因になりますので、ご注意ください。

SEATCLAMPS シートクランプ

シートクランプの固定ボルトは、用途や設計に応じて推奨トルク値が定められています。
サドルの高さを調整する際は、推奨トルク値の範囲内で作業をしてください。
※ADEPTのシートクランプの推奨トルク値は6Nm、カーボン製のシートポストに使用する場合の推奨トルク値は5Nmです。
過剰な締め付けは、シートポスト及びフレームの破損の原因になりますので、ご注意ください。

シートポストの盗難を抑制するため、付属の専用工具でのみ着脱可能なボルトです。
※本商品は盗難され難くするものであり、盗難防止を保証するものではありません。

QUICK RELEASES クイックレリーズ

クイックレリーズを取り付ける際は、図のようにクイックレリーズレバーを ”オープン” の位置に倒してから調整ナットを緩め、車輪をフォークエンドの奥にあたるまで確実にセットします。
その後、調整ナットをしっかり締めてからクイックレリーズレバーを ”クローズ” の位置に倒します。
取り外す際は、クイックレリーズレバーを ”オープン” の位置へ倒して調整ナットを緩め、フォークエンドから車輪を取り外します。

図のようにクイックレリーズレバーを回転させただけでは、車輪はフレームに固定されません。
必ず、クイックレリーズレバーを ”クローズ” の位置に倒し、車輪が正しく固定されていることを確認してください。
車輪が正しく固定されていない場合、事故の原因になりますので、ご注意ください。
安全のため、”クローズ” の位置へ倒したクイックレリーズレバーが、フレームに沿うように調節してください。

ホイールの盗難を抑制するため、クイックレリーズを固定した後に取り外すことができるクイックレリーズレバーです。
※本商品は盗難され難くするものであり、盗難防止を保証するものではありません。

FENDERS フェンダー

固定するパーツやボルトなどがブレーキ、チェーン、ギアなどに接触して動きを妨げていないか確認してください。

商品の対応サイズや固定方法は、当WEBサイトの商品ページ内、または商品付属の取扱説明書をご確認ください。
判別し難い場合は、アデプト取扱店にご相談ください。
※フレームサイズや形状によって取り付けができない場合がありますので、あらかじめアデプト取扱店にご相談されることを推奨します。

LIGHTS ライト

日常生活防水です。
完全防水仕様ではありませんので、豪雨や水没には対応していません。
洗車する際は、ライトを取り外してください。
※豪雨、水没、洗車などの外的要因による故障は、保証を受けることができません。

充電中は、バッテリー内部の化学反応によって熱が発生します。
ライトの温度が40℃くらいまで上がることがありますが、これは正常な現象でバッテリーに害はありません。

家庭用コンセントからの充電はできません。
パソコンのUSBポート、またはパワーバンクに商品付属のUSBケーブルを差し込んで充電してください。

バッテリーの正常能力が低下するまでの充電、放電回数は約500回です。
バッテリーの耐久性や寿命は、バッテリーの種類や気温などの使用状況、メンテナンスの善し悪しなど、さまざまな条件によって左右されます。

BAGS バッグ

バックルベルトやベルクロストラップがホイール、クランク、ブレーキなどに接触して動きを妨げていないか確認してください。
過度に重いものを入れたり、無理に詰め込みすぎるとバッグの破損や走行時の安定性に影響を及ぼす恐れがあります。
AMPLE WRAP(アンプル ラップ)、EQUIP WRAP(イクイップ ラップ)は収納物が動かないようにしっかりと巻いてから、自転車に取り付けてください。
※内部の固定バンドは各種ツールを保持するための補助的な機能であり、バッグ内に完全固定するものではありません。
本商品の使用による収納物の紛失、故障、破損は保証を受けることができません。

全ての生地の表面に撥水加工が施されていますが、防水仕様ではありません。

BASKETS バスケット

固定するパーツやボルトなどがブレーキレバー、ブレーキキャリパー、ホイールなどに接触して動きを妨げていないか確認してください。
※バスケットを取り付けると、自転車のステアリングやブレーキなどの乗車特性が変化したり、安定性に影響を及ぼす恐れがあります。

商品の対応サイズや固定方法は、当WEBサイトの商品ページ内、または商品付属の取扱説明書をご確認ください。
判別し難い場合は、アデプト取扱店にご相談ください。
※フレームサイズや形状によって取り付けができない場合がありますので、あらかじめアデプト取扱店にご相談されることを推奨します。

取付位置によっては、バスケットがブレーキ操作の妨げになる恐れがあります。
判別し難い場合は、アデプト取扱店にご相談ください。

最大荷重は5kgです。※最大荷重は一般公道での使用を基準としています。
事故の原因になりますので、絶対に最大荷重を超える積載はしないでください。
また、人を座らせたり、子供乗せとして使用しないでください。

RACKS ラック

固定するパーツやボルトなどがブレーキ、チェーン、ギアなどに接触して動きを妨げていないか確認してください。
※キャリアーを取り付けると、自転車のステアリングやブレーキなどの乗車特性が変化したり、安定性に影響を及ぼす恐れがあります。

商品の対応サイズや固定方法は、当WEBサイトの商品ページ内、または商品付属の取扱説明書をご確認ください。
判別し難い場合は、アデプト取扱店にご相談ください。
※フレームサイズや形状によって取り付けができない場合がありますので、あらかじめアデプト取扱店にご相談されることを推奨します。

最大荷重は商品によって異なります。
当WEBサイトの商品ページ内、または商品付属の取扱説明書でご確認ください。※最大荷重は一般公道での使用を基準としています。
事故の原因になりますので、絶対に最大荷重を超える積載はしないでください。
また、人を座らせたり、子供乗せとして使用しないでください。

使用されているクイックレリーズで取り付けることはできません。
ROAD REAR RACK(ロード リア ラック)の設計上、クイックレリーズを使用して固定する場合は、必ず商品付属のリアホイール用165mmクイックレリーズをご使用ください。

Front Quick Release 123mm(フロント クイック レリーズ 123mm)はTRUSS PORTER RACK(トラス ポーター ラック)専用の商品です。
その他の商品に取り付けることはできません。

PUMPS ポンプ

仏式、英式、米式バルブに対応しています。

英式バルブの空気圧測定はできません。
英式バルブは空気を漏出させることができない構造になっていますので、圧力ゲージによって空気圧を測定することはできません。

TOOLS ツール

商品付属の取扱説明書に記載している着脱方法は一例であり、使用されているパーツの着脱方法とは異なる場合があります。
誤った着脱方法は自転車を傷つける恐れがありますので、専門店の指導を受けてから使用されることを推奨します。

カンパニョーロ11速に使用することはできません。
ALMIGHTY CHAIN TOOL(オールマイティー チェーン ツール)の対応チェーンは、シマノHG(6~11速)/UG/IG、カンパニョーロ(~10速)です。

交換できます。
ロータリーピンはリバーシブル仕様で、両面に同じピンが取り付けられた構造になっています。
ピンが変形または破損時に反転させることで、再度使用することができます。
さらに交換が必要になった場合は、別売のREVERSIBLE ROTARY PIN(リバーシブル ロータリーピン)をご購入ください。

LOCKS ロック

全モデルで解錠番号を設定することができます。

解錠方法はありません。
解錠番号をお忘れになった場合のリセット方法はありませんので、解錠番号を設定する際は、必ずメモをして保管してください。

解錠方法はありません。
個体によって鍵がそれぞれ異なりますので、商品付属の鍵(3本)のみでしか解錠できません。

全ての生地の表面に撥水加工が施されていますが、防水仕様ではありません。

水濡れや汗などにより、衣服に色移りする恐れがあります。

交換できません。
ファブリックカバーは使用中のズレを防ぐため、リベットで固定されています。

盗難に対する防犯性を示した指標です。
※セキュリティレベルは強度の参考であり、盗難防止を保証するものではありません。

図のように2つのループを作ることで、通常の1つのループを使う施錠方法に比べてケーブル、またはチェーンをより有効に活用し、様々な用途や場所での施錠することができます。


<MOD511、FAB511>


<RAD812/820、WIZ812/820>

ACCESSORIES アクセサリー

交換できます。 ※使用する電池はコイン型リチウム電池(SR626)1個です。

日常生活防水です。
完全防水仕様ではありませんので、豪雨や水没には対応していません。
洗車する際は、ARCLOCK(アークロック)を取り外してください。
※豪雨、水没、洗車などの外的要因による故障は、保証を受けることができません。

耐磁時計ではありません。
磁気製品から10cm以上離してご使用ください。

GLOVES & WARMERS グローブ&ウォーマー

指の付け根の外周(図中の矢印の位置)を測定し、当WEBサイトの商品ページ内に記載されている適応サイズからお選びください。
※DRY-KNIT ESSENTIAL GLOVE(ドライニット エッセンシャル グローブ)はメンズサイズです。
手のひらの形状や厚みには個人差がありますので、最適なサイズの選定はアデプト取扱店にご相談いただき、実際に製品を試していただくことを推奨します。

タッチパネルに対応しています。
※走行中の使用は事故の原因になりますので、絶対に操作しないでください。

ALL 全般

取付方法は、当WEBサイトの商品ページ内、または商品付属の取扱説明書をご確認ください。
ご自身での取り付けに不安がある場合は、取付予定の自転車を持込可能な、お近くのアデプト取扱店にご相談ください。

保証期間はご購入日より1年間有効、ライトのみ2年間有効です。
製造上の欠陥による機械部品の不良が対象であり、電池は保証の対象になりません。
また、お客様の事故などによる外的要因、誤使用、改造、および取扱説明書に従わない本来の用途以外のご使用による故障は、保証を受けることができません。
保証を受ける場合は、ご購入日の日付の入った領収書が必要です。
領収書無しで保証を受ける場合の保証期間は、製造年月日から起算させていただきます。
故障した製品は故障状況を明記し、ご購入いただきました販売店様へお持ちください。
商品をお送りになる場合の送料は、お客様にてご負担をお願いいたします。

ご購入いただきました販売店様が対応窓口となっていますので、まずは販売店様へご相談ください。

お客様からいただいた情報をもとに随時改良を続けていますので、WEB上の画像や取扱説明書の改訂が間に合わず、実際の商品や付属の取扱説明書と相違が出る場合があります。
また、性能や機能、安全性向上のために予告なく変更を加える場合がありますので、あらかじめご了承ください。